記事一覧

オメガの腕時計「シーマスター300」2021年新作

オメガ(OMEGA)は、「シーマスター 300」から2021年の新作が登場。2021年4月より順次発売される。

オメガ初のプロフェッショナル ダイバーズウォッチとして1957年に初めて発表された「シーマスター 300」。独自の高圧防水システムを搭載しただけでなく、オメガ初のダイビングベゼルを導入するなど革新的な機能を備え、世界中のダイバーだけでなく、科学者や海軍たちからも選ばれる存在であった。

2021年、新たに登場するコレクションは、皆に愛されたオリジナルモデルの精神を受け継ぐクラシックなウォッチだ。

“サンドイッチ ダイアル”上で、アラビア文字×ロリポップ秒針が時を知らせる
2つの文字盤プレートを重ねてダイアルを構成する“サンドイッチ ダイアル”がこの腕時計最大の特徴。1枚目のプレートには暗闇でも視認性を高めるスーパールミノヴァを塗布し、その上に重ねる2枚目のプレートには、カッティングでインデックスを施している。1960年代初期の「シーマスター 300」で採用されていたオープンスタイルのアラビア文字と、先端にスーパールミノヴァを塗布したロリポップ秒針も魅力だ。

フィット感が向上したブレスレット
ステンレススティール製のブレスレットは、人間工学に基づいて形状が調整され、これまでのモデルよりもフィット感が向上した。クラスプは薄く、ポリッシュ&ブラッシュ仕上げが施されている。レザーストラップには新しいバックルを搭載している。

なお、ムーブメントには、スイス連邦計量・認定局METASにより、業界最高水準の精度、性能、耐磁性に関する認定を受けたオメガコーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー 8912を搭載している。

オメガ独自の“ブロンズゴールド”を使用したモデル

ステンレススティール製ブレスレットとブルーダイアル、レザーストラップとブラックダイアルの2モデルに加えて、注目したいのが、オメガ独自のブロンズゴールドを使用したモデルだ。

ケースとバックルに使用したブロンズゴールドは、柔らかなピンクの色合いが特徴で、高い耐腐食性をもち、酸化して緑青を発することもない。身に着ければ着けるほど進む経年変化の味わい深さから、自分だけの時を感じられるだろう。ベゼルリンクには、ブラウン セラミック、ダイビングスケールにはヴィンテージのスーパールミノヴァが使用されており、このブロンズゴールドを一層引き立てている。

【関連記事】:世界のRIMOWAスーツケース特集

コメント一覧

ankopi安値 (100%実物写真) URL 2021年11月11日(木)16時38分 編集・削除

100%実物写真保証!「品質安心保証」客様に安心してお買い物。安全と安心を大切に、より良い品質を追求します!