記事一覧

シチズン「シチズン エコ・ドライブ ワン」

シチズン(CITIZEN)の腕時計「シチズン エコ・ドライブ ワン」から、ジルコニアセラミックを使用した新作モデルが登場。2021年11月18日(木)に発売される。

世界で最も薄い1.00mm厚の光発電エコ・ドライブムーブメントを搭載することで、全ての“無駄”を削ぎ落とした独自の美しさを実現した「エコ・ドライブ ワン」。今回新たにラインナップに加わるのは、ミニマルでソリッドなルックスを際立たせるジルコニアセラミック素材を、同シリーズでは初めて採用した一本だ。

繊細で硬質な佇まいのブラックベゼル

ファインセラミックスの中でも極めて高い硬度を持つジルコニアセラミック製のベゼルは、上辺にヘアライン加工を施すことで、美しいブラックカラーをより印象的なものに演出。硬質な佇まいも見掛け倒しではなく、その優れた対傷性が長く美観を保ってくれる。

極薄なのに奥行きのあるダイヤル表現

また、上品な光沢感のあるサファイアガラス製の文字盤には、立体的に見えるグリッドパターンをプリント。敢えてミラーとマットに磨き分けた時分針、細く長いインデックスと相まって、“極薄なのに奥行きがある”という、「エコ・ドライブ ワン」なではのダイヤル表現を実現した。

カラーは、ベルト部分もベゼルと同系のブラックカラーを採用した「AR5074-53E」、明るく透き通るような色調のベルトにブラックのベゼルが映える「AR5075-69E」の2種類で展開される。

【関連記事】:【関連記事】:結婚式や謝恩会、お呼ばれにおすすめのパーティードレス

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー